事業紹介


社会課題への取り組み

富士通Japanのお客様は、日本全国の自治体、文教、ヘルスケア(医療)、民需企業です。
人口減少、少子高齢化など、日本は世界有数の課題先進国と言えます。その課題に正面から向き合うためにも、従来のようなお客様の事業別での対応ではなく、業種横断・連携を強化し、価値を創出することによって、社会課題の解決に取り組んでいくのが特徴です。






事業イメージ

強い顧客基盤やテクノロジーをベースに、豊富な業種・業務ノウハウを活かした最適な組み合わせにより、付加価値の高いサービスを提供する「ソリューションベンダー」として事業を展開することで、国内市場における圧倒的に強いポジションを確保していきます。






ソリューション&サービス

さまざまな業種・業態において、ソリューション&サービスを提供しています。
「ソリューション&サービス一覧」はこちら






導入事例

富士通Japanがご支援させていただいた事例を紹介します。





そのほかの「導入事例」はこちら